2016年02月16日

共同通信杯&京都記念&クイーンC[回顧]

個人的には、長い長いトンネルをようやく抜けました。
(昨年11月7日以降◎の3着内なし、過去の連続ハズレ記録を土曜クイーンCで更新した後、ようやく的中)

共同通信杯

1着 ◎ディーマジェスティ(6人気)
2着 △イモータル(5人気)
3着 △メートルダール(3人気)

勝ちタイムは、1:47.4(稍重)。上がり35.6。
土曜は高速だったが、日曜は稍重標準から良標準に近づいていった(ただ上がりが速くない馬場)。
9R10Rは、良標準のタイム。
共同通信杯1:47.4はやや平凡(スローではないのだから)。

12.7-11.3-11.8-12.1-12.1-11.8-11.5-11.8-12.3
前半3F35.84F47.9(5F60.0) 後半4F47.43F35.6
平均ペース。
上がり35.6は、上がりが速くなりやすい共同通信杯らしくない。

1人気○ハートレーは、不可解な結果。
2人気▲スマートオーディンは、前走の超スローとは真逆な流れのせいか(マイラー?)。

◎ディーマジェスティは、4角の手ごたえからは勝つとは思えなかった。
母父ブライアンズタイム・母母父サドラーから、こういう馬場・上がりが向いた可能性はある。

<メンバーレベル> 「BA」(掲示板全体のレベル)
<1着馬レベル> 「AB」(こういう馬場・上がりならA)
(AA・A・AB・BA・B・BCの順)


京都記念

5人気は何かと見たらワンアンドオンリーですか・・(サトノクラウンより人気が上だったんですね)。

1着 △サトノクラウン(6人気)
2着 △タッチングスピーチ(3人気)
3着 △アドマイヤデウス(4人気)

勝ちタイムは、2:17.7(重)。上がり36.7。
土曜は標準的だったが、大量の降雨で不良から重になっても、タイムは不良馬場レベルのまま。
こんなに時計がかかる馬場は、京都では珍しい。

13.0-12.0-13.0-13.0-12.6-12.7-12.4-12.3-12.1-12.1-12.5
前半3F38.04F51.05F63.6 後半5F61.44F49.03F36.7
京都外2200の標準的なスローからのロンスパ気味。
上がりが速くないのは馬場が悪いから。


クイーンC

1着 ○メジャーエンブレム(1人気)
2着  フロンテアクイーン(7人気)
3着  ロッテンマイヤー(6人気)

勝ちタイムは、1:32.5(良)。上がり34.7。
土曜は高速馬場。
9R1000万下特別で1:45.5のタイムが出る馬場だから、1:32.5というほど恐ろしく優秀でもないだろうが、好タイムには違いない。

12.3-10.8-11.3-11.7-11.7-11.2-11.6-11.9
前半3F34.44F46.1 後半4F46.43F34.7
平均ペース。
とはいえメジャーエンブレムにとって平均でも、他の先行馬には速いペース。
先行好位馬は全滅した。
(2着馬を1着と仮定した場合のレースラスト1Fは12.7)

<メンバーレベル>「B」
<1着馬レベル>「AA」

posted by 穴馬ユウサク at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする