2017年06月24日

宝塚記念【予想】

過去の穴馬に多いのは、
「G1実績」または「2000m〜2200m重賞実績(特に阪神中山)」
「前走鳴尾記念(以前は金鯱賞)」
「前走3着内」「G1なら大敗でも可」

レインボーライン
菊花賞2着があるといっても、元々はアーリントンC1着馬。
前2走より距離が短い方がいいだろう。
父・母父・母母父すべてが道悪歓迎の血統。
札幌記念の雨馬場では強豪相手に上がり1位。
追込脚質は通常マイナスだが、少頭数でそれほどマイナスでもないだろう。

○キタサンブラック
▲シャケトラ
スピリッツミノル  重不良になれば
△ミッキークイーン
△ゴールドアクター
△サトノクラウン


今週は3位を発表する予定でしたが、小林麻央さんの訃報による現在の心境にはこの曲のほうが合うので、その曲を6位として発表することにします。

独断と偏見によるZARDベスト6(没後10年特別企画)
<1位> 「少女の頃に戻ったみたいに」(ダービー予想で発表)
<2位> 「異邦人」(安田記念予想で発表)
<3位>     ?    (宝塚記念予想で発表) 次週に延期
<4位> 「Oh my love」(マーメイドSで発表)
<5位> 「あの微笑みを忘れないで」(函館スプリントSで発表)
<6位> 「君とのふれあい」(宝塚記念予想で発表)

ZARD生前最後のアルバム曲です。
小林麻央さんもZARDをよく聴いていたらしいですね。

posted by 穴馬ユウサク at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

函館スプリントS【予想】

過去の穴馬に多いのは、
「函館札幌実績」(洋芝・滞在)
「阪神実績(特に12月〜3月)」(重めの芝)
「二ケタ馬番」(穴馬には多い)

エポワス
9歳でもまだ26戦。
得意の洋芝で頑張って欲しい。

○セイウンコウセイ
▲シュウジ
レヴァンテライオン  函館2歳S1着
△クリスマス
△ブランボヌール
△ジューヌエコール


独断と偏見によるZARDベスト5(没後10年特別企画)
<1位> 「少女の頃に戻ったみたいに」(ダービー予想で発表)
<2位> 「異邦人」(安田記念予想で発表)
<3位>           (宝塚記念予想で発表)
<4位> 「Oh my love」(マーメイドSで発表)
<5位> 「あの微笑みを忘れないで」(函館スプリントSで発表)




posted by 穴馬ユウサク at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユニコーンS【予想】

過去の穴馬に多いのは、
「キャリア7戦8戦」
「芝でデビュー」または「芝にも向く父・母父」
「前走1600m以上、またはOP特別1400m」

ウォーターマーズ
近走3戦連続上がり1位の末脚は、東京の長い直線で楽しみ。
ただ問題は、過去6走すべて1800mで、東京ダ1600mのスピードに対応できるかどうか。
父シンクリで、母ウォーターポラリスは芝1200mフェアリーS2着馬だから、対応できると思いたい。

○リエノテソーロ
▲サンライズノヴァ
サンオークランド  前走で◎に勝利
△サンライズソア
△アンティノウス
△ハルクンノテソーロ

posted by 穴馬ユウサク at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

マーメイドS【予想】

過去の穴馬に多いのは、
「追込」(次いで逃げ)
「5歳」(次いで6歳)

ローズウィスパー
2走前は昇級直後での勝利。
ローズバド・ローゼンクロイツの姪が本格化してきたか。
上がりがかかる流れになって欲しい。

○マキシマムドパリ
▲クインズミラーグロ
リーサルウェポン  2走前やや復調を感じる内容
△トーセンビクトリー
△アースライズ
△バンゴール

独断と偏見によるZARDベスト4(没後10年特別企画)
<1位> 「少女の頃に戻ったみたいに」(ダービー予想で発表)
<2位> 「異邦人」(安田記念予想で発表)
<3位>     ?     (宝塚記念予想で発表)
<4位> 「Oh my love」(マーメイドSで発表)

(この映像がいいです^^)


posted by 穴馬ユウサク at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エプソムC【予想】

過去の穴馬は少なめで3着が多い。
「重賞3着内実績」
「東京実績、左回り実績」
「前走新潟大賞典」
「高齢リピーター」

フルーキー
昨年58キロで2着。高齢リピーターに期待してみる。

○アストラエンブレム
▲デンコウアンジュ
パドルウィール  左回り金鯱賞2着
△ヒストリカル
△ダッシングブレイズ
△マイネルハニー

posted by 穴馬ユウサク at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

安田記念【予想】

過去の穴馬に多いのは、
「前走3着〜5着くらい」(好調だが地味な存在)
「G1実績馬」(前走大敗でも可)

ロゴタイプ
昨年1着はうまく行き過ぎたことは確かかもしれない。
でも今年も先行激化はなさそうだし、昨年以上のデキという陣営のコメントを信じてみる。

○イスラボニータ
▲ステファノス
ディサイファ
昨秋マイルCSは直線不利がなければ馬券圏内があったかもという内容。
その時と同じ内枠で、直線みんなが避ける(土曜は避けていた)内を突けばおもしろい。
△アンビシャス
△エアスピネル
△ビューティーオンリー  堅い馬場向きだという

(以下は競馬と関係がありません)

目黒記念◎○☆での的中は、坂井泉水(の命日に予想)のおかげだと信じています(アホです^^)

独断と偏見によるZARDベスト3(没後10年特別企画)

<1位> 「少女の頃に戻ったみたいに」(ダービー予想で発表)
<2位> 「異邦人」(安田記念予想で発表)
<3位>    ?      (宝塚記念予想で発表)

なんで「異邦人」が2位なんだ、という批判が殺到するかもしれないが、いいんです、「異邦人」という曲が好きなんです^^
1980年年間2位という久保田早紀の大ヒット曲のカバーですが、坂井泉水のボーカルと松本孝弘(B'z)のギターが原曲とは違った魅力で気に入っています。

なお正式な歌手名は、「TAK MATSUMOTO featuring ZARD」。


posted by 穴馬ユウサク at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

鳴尾記念【予想】

この時期となっての過去5年の穴馬に多いのは、
「5月〜8月重賞実績」

ラストインパクト  このメンバーなら能力上位

○バンドワゴン
▲スマートレイアー
ミュゼエイリアン  去勢後3走目でそろそろ
△デニムアンドルビー
△ステイインシアトル
△スズカデヴィアス

posted by 穴馬ユウサク at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする