2009年10月03日

スプリンターズS【予想】

過去10年、連対馬20頭中18頭が5番人気以内という堅めの傾向。
今年も上位人気の組合せで決まるのでしょうか?
それとも波乱になるのでしょうか?

マルカフェニックス
このレース、先行馬が圧倒的に優勢で、
中途半端な差し馬は、ほとんど来ない。
デュランダル級の末脚をもっていなければ苦戦必至。
だから、◎マルカフェニックスには自信はありません。
と言いながら、人気薄の差し馬の中で、あえて狙うとすれば、この馬。
G2阪神Cの1着馬。
近走で重い斤量を背負い、ここ目標のローテで来ている。
スタートさえうまく行けば楽しめる(最もうまくいけば5.6番手追走も)。
でもそのスタートが問題。

ビービーガルダン
昨年は3着。その後の京阪杯6着時に、速い上がりは苦手と感じた。
先週までの中山の高速馬場で、ペースが落ち着き上がりが速いと心配。
でも雨が降り、その心配はなくなった?
(雨の影響少なそうですね)

アルティマトゥーレ
5歳なのにキャリアは10戦。前走は素質が開花した強い内容。
問題は、キャリアの浅さ、G1経験の無さか。それと前走の反動。

プレミアムボックス
先行が多かった馬が、追込馬に見事に変身した。
CBC賞は、スロー、4角大外まわり自身上がり33.1。
外有利馬場には恵まれたが、展開には恵まれていない。
サマースプリントシリーズを1走にとどめたのが好感。

グランプリエンゼル
前走は、2走前よりやや相手強化でも、この馬自身の能力を
発揮しきれかったと思うのですが、どうでしょう。
全能力発揮してないとすれば、今回に向けてはよかった。
斤量2キロ増はやや心配ですが、首位争い可能か?

キンシャサノキセキ
昨年は、高松宮記念2着、スプリンターズS2着。
このメンバーなら、1番人気となって不思議ない。
春の2戦の内容が、ひどかった。
競走馬としてのピークは過ぎたのか?
それとも、休養明けでも春よりましな状態なら、好走できるか?

シーニックブラスト
豪州年度代表馬。国際レーティング短距離部門1位。
ここ勝てば、100万ドルのボーナス加算。
あっさり勝たれても不思議ない一方、
・初の右回り(前3走は直線競馬、他は左)
・直線での差しを得意とする追込脚質
・先週までの中山高速馬場
・初騎乗(この馬も日本も)の騎手
・状態面(不明)
不安も多く、完勝か?惜敗か?惨敗か?


<結論>
マルカフェニックス
○ビービーガルダン
▲アルティマトゥーレ
プレミアムボックス
△グランプリエンゼル
△キンシャサノキセキ
△シーニックブラスト



<無印にした馬について>
(有力と思う順)

ローレルゲレイロ
前走が大敗すぎる。夏が苦手な馬かもしれない。
前走からの間隔短く、復調途上か?
59→57キロの斤量減は大きいですが・・

カノヤザクラ
斤量は、前2走から1キロ減。このメンバーでは能力上位。
スタート次第のところがある馬。昨年も後方から上がり2位だった。
サマースプリントシリーズを3走しているので、状態下降が心配。

トレノジュビリー
重賞連対がない。しかし、重賞に出走したのが、前走1度だけ。
6歳ながら、オープン入りしたのは今年になってから。
テレビ愛知OPを勝った時は、6歳の上がり馬と感じた。
そのテレビ愛知OPは、速い時計。良馬場なら穴馬かも。

ソルジャーズソング
前走のように出遅れが多い馬。高松宮記念3着時は、うまく出た。
前走は、やや負け過ぎも、休養明け2走目で前進なら3着圏内。

サンダルフォン
6歳の夏に本格化。北九州記念は54キロの軽ハンデ。
北九州記念のように中位追走できればおもしろいが、
57キロでは苦戦か?

アポロドルチェ
昨年スプリンターズSは5着。1番枠からの先行粘込だった。
今年高松宮記念は、出遅れ、最後方から7着。
前走は、8着でも上がりは1位。
先行できれば、そして道悪なら、馬券圏内突入ありうる。

アーバニティ
初OP初重賞でオーシャンS1着。
高松宮記念で穴人気を集めるも14着大敗。
速い時計は苦手なのかもしれない。
道悪なら浮上。でも半年ぶりのローテでは苦戦か。

ヤマニンエマイユ
1200m出走は、昨年の北九州短距離S(1600万下)以来で、
その時1着クールシャローンと0.1秒差5着。
マイルからの距離短縮で、大穴馬となるか。
前走は、最後の伸びよく、内容悪くない。

アイルラヴァゲイン
2年前スプリンターズS3着(不良馬場)。
7歳になり、4戦連続2ケタ着順では・・


posted by 穴馬ユウサク at 05:00| Comment(2) | TrackBack(13) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです、管理人さん。
ようやく馬肥ゆる秋のGTシーズン到来ですね。
といっても自分も管理人さんの言う通り例年このレースはあまり気が乗らないんですが・・・^^
少し気になって過去20年間の他の秋競馬の穴馬発生指数というのを調べてみたのですが、スプリンターズSは全重賞43レース中40位の「-47」でした(最低はシリウスSの「-83」、最高はアルゼンチン杯の「+66」)。
本来穴党にとっては単複共に全く魅力に欠ける銀行レースですよね。

ただ、それは先々週までの予想および感想です。
大本命のスリープレスナイトの離脱により今年に限っては本命不在の大荒れ決着になる可能性も(多少は)出てきたと思います。
1番人気が5倍近く付くスプリンターズSなんて過去30年見渡しても一つもないんですから!
・・・まあ、逆に硬い本命馬がコケて美味しくなるケースの方も多いのですが^^

さて、肝心の予想の方ですが、自分は今回トレノジュビリーに賭けてみたいと思います。
元々このレース必須の「好位」で競馬を進められる馬ですし、枠もいいです。
最近は期待を裏切り続けていますが、いずれのレースもそれほど大負けしているわけではありません。
また、このところ後ろから行く競馬でやや失敗が続いている岩田騎手も本来の「内ラチ死んだふり先行粘り込み」作戦が今回アルティマやガルダン、ゲレイロらが熾烈なハナ争いを演じてくれれば4〜5番手を楽に行けそうなので十分期待できます(願望)。

あとは「坂」ですね。
これは平坦に慣れているであろう外国馬ScenicBlastにも言えることなんですけど、果たして中山初見参であの急坂をどれだけこなせるか。
小さな馬ですし阪神での成績もあまり芳しくないので、その点だけはかなり不安なんですよね。
杞憂に終わってくれればいいのですが・・・。

P.S
今回色々書かせていただきましたが、馬券の買い方としてはScenicBlastの複勝買っておくのが一番の良策な気がします。
というのも管理人さんの本命マルカが3.7倍、対するScenicBlastは3.5倍。
明らかにおかしいでしょ、これは^^
Posted by 馬さか at 2009年10月03日 16:24
>馬さかさん

お久しぶりです。
秋のG1もよろしくお願いします^^

過去20年間の「穴馬発生指数」ですか!
ダービーの道悪指数にも感心しましたが、馬さかさん、指数好きなんですね^^
最低指数のシリウスSが今回高配となりましたので、スプリンターズSも荒れると期待したいです。

さて、思ったより雨の影響は少なそうですね。
タイムを予想しておきましょう。
<速めのペース>1分7秒台前半
<落ち着いたペース>1分7秒台後半
だと思います。
明日の乾き具合によるでしょうけど。
こうなると、馬さかさんの期待馬トレノジュビリーが穴馬候補として浮上しますね。
不気味です^^

シーニックブラストは、終わってみなければ、わかりません^^
この人気が妥当なのかどうか・・
私は、マルカの複勝は買いますけど。
あと単勝・馬連、3連系は当たる気がしません。
Posted by 穴馬ユウサク@管理人 at 2009年10月03日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

スプリンターズステークス G1
Excerpt: そろそろカノヤザクラに見切りをつけようかと・・・。ま、堅めの予想ですな。
Weblog: たび☆めし☆うま BLOG
Tracked: 2009-10-03 09:19

スプリンターズS◎アルティマトゥーレ
Excerpt: ◎アルティマトゥーレ ○キンシャサノキセキ ▲ビービーガルダン △グランプリエンゼル △アーバニティ 一番人気の馬が信頼できるレースなので、◎はアルティマトゥーレ 明日、三浦Jが騎乗できるかどうか..
Weblog: 帰ってきた獅子奮迅
Tracked: 2009-10-03 17:23

【予想】スプリンターズS
Excerpt: <スプリンターズステークス> なんとかして、アーバニティを推すことができないか検討し、 次にプレミアムボックスかソルジャーズソング...
Weblog: 三連単を当ててみたいブログ
Tracked: 2009-10-03 20:16

振り返ればクマがいる。スプリンターズSは◎グランプリエンゼル
Excerpt: 秋G1開幕ですね、今秋もつたないブログですがよろしくお願いいたします。 その長い長い1レース目、正直クマかサメかで迷いましたが、ルバーンちゃんに
Weblog: ミシエロの3年前は忘れた
Tracked: 2009-10-04 00:27

スプリンターズSの予想、またまたアノ騎手で!複80%近いのであれば…
Excerpt: スプリンターズS ◎ビービーガルダン ○アルティマトゥーレ ▲グランプリエンゼル △アーバニティ △シーニックブラスト △キンシャサノキセキ 先日配信したポイントを掲載してみます..
Weblog: 激走!データ競馬ブログ
Tracked: 2009-10-04 02:00

スプリンターズS予想
Excerpt: さあ、久々のG?ですよ。 スリープレスナイトが引退して、物凄く小粒なメンバー構成に見えてしまうのです。 海外馬も1頭、シーニックブラストのみの参戦。 G?3勝している強豪ですね。 これを書いている..
Weblog: stay_gold.com
Tracked: 2009-10-04 02:20

【◎ビービーガルダン】第43回スプリンターズステークス(GI)の印!
Excerpt: 第43回スプリンターズステークス(GI) ◎ビービーガルダン ○アルティマトゥーレ ▲シーニックブラスト △グランプリエンゼル △マルカフェニックス ×サンダルフォン ×カノヤザクラ ..
Weblog: auとか馬とか
Tracked: 2009-10-04 07:30

[09G1]スプリンターズステークス 予想 ◎ビービーガルダン
Excerpt: スプリンターズステークス(G1、芝1200メートル、4日=中山)の枠順が2日発表され、セントウルステークス優勝のアルティマトゥーレ(牝5、美浦・奥平)は1枠2番に入った。 キーンランドカップを制し..
Weblog: ZAWA talk -福八非公認グッズ撲滅!!-
Tracked: 2009-10-04 09:34

web競馬新聞『web楡馬』<第43回 スプリンターズS>号発行
Excerpt:  web競馬新聞『web楡馬』スプリンターズステークス号(通巻80号)を発行しました。 新政権の下で行われる初めてのGですね。自民党もガッキーこと谷垣氏が総裁になりました。 …。ちょっと文化人を装っ..
Weblog: 楡馬blog
Tracked: 2009-10-04 09:36

スプリンターズステークス(GI)〜◎キンシャサノキセキ
Excerpt: メンバーを見渡してみると、オーストラリアの馬を除けばG1ホースはローレルゲレイロだけ?素直にスリープレスナイトを負かした追っ掛けローレルゲレイロからとも思ったのですが、戦歴を見直してみると微妙に平坦小..
Weblog: カンマネの安心できるかわからないブログ
Tracked: 2009-10-04 10:35

スプリンターズS【G?】
Excerpt: 昨日の最終決断、◎シーアクロスが1着で単勝1000円、 馬連4600円とまずまずの配当。 ゴール前は気が気ではありませんでしたが、...
Weblog: 中山4角先頭
Tracked: 2009-10-04 12:07

《きっどさんのG1予想》スプリンターズS キンシャサノキセキで三浦皇成初戴冠?!
Excerpt: いよいよ秋のG1シーズンの開幕である。 勝つ馬はもう決まっております。 ?キンシャサノキセキ いや三浦皇成で確定である。 JRAが非難轟々を受けながらも イギリスでの騎乗停止処分の執行を 何ら影響の..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2009-10-04 13:02

G? 第43回スプリンターズステークス 〜にころこ妄想〜
Excerpt: 秋のG?の始まりです。 また、しばらく、週末が楽しみです。 何が好きって、 お馬さんが、気位が高そうに見えるとこ。 ただ、ゴールだけを目指して走るとこ。 ええです。 では、にころこ妄想です。 ..
Weblog: お地蔵さまの寄り道
Tracked: 2009-10-04 14:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。