2011年10月01日

スプリンターズS【予想】

強力な外国馬。
日本馬は低レベルで横一線?
過去の穴馬に多いのは、
「前走、人気より着順が下」
「休養明け2走目(2走前はG1)」
「1200m重賞連対がある(ハンデ重賞除く)」
「香港馬」

ビービーガルダン
個人的には、カレンチャンと同じ倍率でおかしくないと思う。
カレンチャンとの斤量差は前走4キロ差から今回は2キロ差。
それなら今回はカレンチャンを逆転して不思議ない。
ビービーガルダンは単なる洋芝巧者でなく2年前の2着馬だ。
昨年の10着はスランプだったから。
前走を見るとほぼ2年前に戻りつつあると思える。
調教時からつきっきりで馬を育てる佐藤哲三騎手の努力により、
完全復活を願う。

ロケットマン

ダッシャーゴーゴー

グリーンバーディー
昨年の1番人気馬(7着)。
前走は、昨年のセントウルSを勝った時の484キロより20キロ重い
馬体重だった。絞れれば前走(4位入線)以上の末脚発揮あるかも。
昨年10人気1着の香港馬ウルトラファンタジーも8歳だった。

サンカルロ

カレンチャン

ラッキーナイン

都合により、G1恒例の全出走馬についてのコメントは省略させて
頂きます。
m(_ _)m



posted by 穴馬ユウサク at 23:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

スプリンターズS 無料競馬予想10/2
Excerpt: 無料競馬予想・ソフト指数 10月2日の能力表スプリンターズS2011 ■中山11R◎5番ロケットマン香港馬ラッキーナイナ&グリーンバーディーを物差しにスピード指数を計算すると… ...
Weblog: 無料競馬予想ソフトで個人予想
Tracked: 2011-10-02 14:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。