2013年12月29日

予想の成績 2013

今年のブログ予想の成績は、以下の通りとなりました。
(連は印の通りに均等流しとして集計)

<年間回収率>
予想全124レース(全重賞、障害除く)
◎単勝 7%[的中1回] (昨年145%・7回)
◎複勝 75%[的中20回] (昨年97%・24回)
◎流し馬連 88%[的中7回] (昨年111%・13回)
◎○軸2頭流し3連複 61%[的中6回] (昨年95%・9回)
◎→○▲ワイド2点 73%[的中12回] (昨年99%・18回)

今年会心の予想は、夏の高校野球優勝◎前橋育英(20番人気くらい?)
ですから、競馬の予想はさっぱりでした。
(競馬では6月ラジオNIKKEI賞☆◎馬連40460円くらい)
特に、2月までは絶好調だったのに3月初から6月初めの安田記念まで
「37重賞連続で◎が4着以下」というブログ開設以来の最長不的中記録
を更新してしまいました。
その頃はちょうど片目だけ白内障になり視力の低下が進んだ時期です。
それで白内障手術を(競馬を当てるために)決断したんですが、
9月の手術後もあまり当たりませんでした。


<季節別◎の複勝回収率>
1月〜3月 109%(昨年178%)
4月〜6月 46%(昨年33%)
7月〜9月 43%(昨年28%)
10月〜12月 84%(昨年124%)

冬馬ですね。ガルボですね^^


<年度別◎の複勝回収率>
2006年 108%
2007年 132%
2008年 113%
2009年  74%
2010年  80%
2011年  64%
2012年  97%
2013年  75%

今になれば、ブログ開設から3年連続の100%超は奇跡ですね。
(その当時の読者はどれくらい残っているんですかね)
当時は、今よりもっといい加減な予想をしていたはずなんですが・・
ただ、当時は人気なさ過ぎの馬がわかりやすかったと思う。
最近は、オッズが正しいと思えてしまうんですよね。
最近は、高度な穴狙いが必要な気がします(言い訳)。
(単に私の予想力・直感力の低下かもしれません)

ただ、今年は☆印の複勝回収率が109%でした。
二ケタ人気とかでも気にせず気楽に☆印にする馬の方が、
穴馬として正解だったという結果になっています。
◎印は、どうしても当てたいという気持ちになってしまうんですよね。
(当てたいのに当たらず、当たっても案外低配当、で低回収率)

めげずに来年も穴予想を楽しみたいと思います。
当たらないブログですが、来年もよろしくお願いします。

追記】(年が明けて)
昨年の特徴をもう一つ発見しました。
1月〜6月の3歳重賞 ◎複勝回収率124%
7月〜12月の2歳重賞 ◎複勝回収率143%
若駒のレースの予想が好成績という結果が出ています。
(逆に言えば古馬の予想が散々だったということです)







今年の音楽界はどうだったのでしょうか?
さっぱり知りませんけど。
AKBの曲は好きではないのですが、この曲はいいですね。
私の世代には、70年代80年代の洋楽邦楽のような懐かしさを感じます。
この曲を聴いた後、なぜか洋楽「ロコモーション」が頭の中に浮かぶんです。


AKBが嫌いな人には、こちらをどうぞ。




追記
大晦日のニュースで、大瀧詠一さんの訃報にびっくり。
アルバム「A LONG VACATION」は、発売から今まで何度も聴いていて、
名盤中の名盤だと思います。
「風立ちぬ」「冬のリヴィエラ」「熱き心に」など他人に提供した曲
もいいですね。
りんごを食べている時に倒れたとか。
この曲の映像になぜガラスのりんごが出てくるのかと思ったら、
ドラマの中でりんごが使われていたんですね(ドラマ見てません)。


posted by 穴馬ユウサク at 23:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 予想の成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも予想楽しみに拝見させて頂いております。
前回コメントしたのは、2012年の予想成績の頃でした。そこで、穴馬さんはガルボのようですね!と書いたのがつい最近の事のように感じます。私が穴馬さんのブログを見始めたのが、ナカヤマフェスタの勝った東京スポーツ杯2歳Sの頃でした。穴馬さんが◎打たれていたので、乗っかって馬券とれたのを今でも鮮明に覚えております。
統計にもある通り2013年は、穴馬さんの☆印好調でしたね。馬券を買う上でかなり参考にさせて頂きました。
穴馬は当たらないことが多いですが、当たったときは何倍も嬉しいですよね。

一年間お疲れ様でした。来年も予想楽しみにしております。
Posted by くだん at 2013年12月31日 18:02
>くだんさん

お久しぶりです。
ナカヤマフェスタの東京スポーツ杯2歳Sの頃からですか、そうすると5年くらいですね。ずっと見放さないで見にきてくれて、ありがとうございます。
来年は、ガルボのようにではなく、1年中コンスタントに当てたいものです。たまには夏馬になるのもいいかも^^
こんな穴予想でも楽しみにしていただけるとは、うれしい限りです。
来年もよろしくお願いします。
Posted by 穴馬ユウサク@管理人 at 2013年12月31日 23:27
新年明けおめです
昨年は大変参考にさせて頂きました
今年も宜しくです
昨年の夏の高校野球優勝は初出場の◎前橋育英は大したものでした
去年も一昨年もユウサクさんは1月の◎複勝率は
100%越えですから1月は要注目です
3月初から6月初めの安田記念まで「37重賞連続で◎が4着以下」というブログ開設以来の最長不的中記録更新は2月迄の絶好調から絶不調で長いトンネルで
わたくしも何とか当たりませんでしょうかと
もどかしく思っていましたが
◎が一番人気でありませんのに
トンネルを無事抜けられまして
わたくしも溜飲下がりましてホッとしました
ユウサクさん◎印は
どうしても当てたいという気持ちになられてしまうそうですが
わたくしにはそうには思えませんで(笑)
いつも気楽といいますか無謀では(笑)みたいな◎に思えまして一年中驚かされていました

最近は、高度な穴狙いが必要な気がしますには同意です
6月ラジオNIKKEI賞☆◎馬連40460円は美味しいですし羨ましいです
当たる時にドカンと買いたいですが
いつ当たりますかが解りませんからね(汗)
二ケタ人気とかでも気にされませんで気楽でしたそうな去年の☆印複勝率109%とはこれも凄い結果で
データを振り返りますと☆印みたく当たっています印があるんですね
昨年の結果を振り返りまして
やはりトータルがどれ位かを把握するのは必要ですよね
ユウサクさん予想の回収率はそこそこ残されていますので買い方として参考になりますと同時に去年も終わりました達成感がしまして
今年もまた新たな気持ちでスタートしたいです
年間プラスはなかなか出来ませんが
先ずは今年の初当たりを目出度く迎えたいですね
わたくしは昨年安田記念以降は当たりましても
ワイドか複勝か枠連でいまいちでしたから
今年はわたくしはドカンといきますからとりあえず収支は破茶滅茶かもですと
三連複×200円当たりと
万馬券的中は今年も狙いまして成就したいです
京都金杯は今年4歳は本命に出来ますかはまだ様子をみたいですが
オースミナイン福永に期待で
一番人気か二番人気軸で買いたいです
ではでは今年もユウサクさん予想と初当たり楽しみにしています
Posted by 競馬歴六年半 at 2014年01月03日 16:44
>競馬歴六年半さん

本年もよろしくお願いします。
>ユウサクさん◎印は
>どうしても当てたいという気持ちになられてしまうそうですが
>わたくしにはそうには思えませんで
これには(爆)させられました^^
そうでしょうね、他人には気楽な無謀な◎と思われるんでしょうね。
でも私にとってはぜひ穴馬を当てたいと真剣に予想しているんです(当たりませんけど)。
自分でもいつ当たるかわかりませんから、ドカンと買えません。
細々とほぼ同じペースで買っています。

1週間競馬のことを考えずに過ごしましたので、今から金杯の検討開始です。
なお、昨年の3歳2歳重賞の回収率を追記しました。
Posted by 穴馬ユウサク@管理人 at 2014年01月03日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック