2014年03月19日

2014センバツ高校野球優勝校予想

昨年夏は◎にした前橋育英が優勝しましたが、
このブログの予想はたまにしか当たりません(のでご注意下さい)。

優勝予想の人気はどうなっているのか、はっきりしませんが、
上位人気
横浜(神奈川) 関東大会8強
日本文理(新潟) 北信越大会優勝、明治神宮大会準優勝
龍谷大平安(京都) 近畿大会優勝
明徳義塾(高知) 四国大会4強
沖縄尚学(沖縄) 九州大会優勝、明治神宮大会優勝
といったところでしょうか。
おもしろいのは、地区の最後の1校でぎりぎり代表に選出された
横浜と明徳義塾が人気になっているところですね。

さて、毎年書きますが「春は投手力」です(2011年は例外でしたが)。
個人的に最も重視するのは、主戦投手の「奪三振率」です。

<(公式戦)奪三振率ベスト10>(ただし公式戦45回以上)
伊藤優輔(小山台) 9.30
田島大樹(佐野日大) 8.51
飯塚悟史(日本文理) 8.41
岸潤一郎(明徳義塾) 8.39
今井重太朗(三重) 8.35
神野靖大(今治西) 7.99
柳川健大(岩国) 7.90
中村誠(報徳学園) 7.71
伊波友和(美里工) 7.71
高井ジュリアン(東海大三) 7.67

今年は、全体的に奪三振率が低い気がします。
昨年の安樂投手(済美)奪三振率11.62のような豪腕はいない
ようです。
以上の投手がいるチームに穴の期待をします。

優勝校予想
佐野日大(栃木) 特に穴推奨
明徳義塾(高知)
日本文理(新潟)
今治西(愛媛) 特に穴推奨
三重(三重) 穴推奨
沖縄尚学(沖縄)
横浜(神奈川)
美里工(沖縄) 穴推奨
小山台(21世紀枠・東京)やや力不足だろうが大穴期待

<期待校について>
◎佐野日大
関東大会ベスト4だが、準々決勝で横浜に勝っている。
続く準決勝完敗だが、田島投手は他投手が点を取られてから登板。
★今治西
四国大会準決勝で明徳義塾に4-0で勝っている。続く四国決勝も完封。
神野投手は技巧派のようだが、昨秋左肘疲労骨折の影響がなければ。
☆三重
強力打線で東海大会優勝。今井投手は球速が速くないのに奪三振率が高い。
△美里工
沖縄尚学に九州決勝で負けたが、沖縄決勝では勝っている。
*小山台
卒業生に、管直人元首相・山田洋次監督・筑紫哲也キャスターなど。
短い練習時間で堀越・早実などを撃破、東京8強。
伊藤投手は奪三振率1位。

posted by 穴馬ユウサク at 00:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 高校野球予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
甲子園開幕しましたね
横浜高校は選出される可能性は少なかったのですが
選出されますと、優勝候補ですからね
対戦相手は難敵出現でしょうかね
沖縄勢2校が強いそうなので楽しみです
Posted by 競馬歴七年半 at 2014年03月21日 18:11
>競馬歴七年半さん

今年は目玉がないので(安楽投手とか)、横浜を選出したのでしょうか?今年は混戦でしょうね。沖縄の同一県2校出しは人気薄の方の美里工の活躍に期待したいです。
Posted by 穴馬ユウサク@管理人 at 2014年03月22日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。