2016年08月04日

2016夏の高校野球優勝校[穴]予想

オリンピックより高校野球が楽しみです^^
今大会の上位人気は、スポーツ紙5紙の評価によれば、
上位人気
横浜(神奈川)
履正社(大阪)
秀岳館(熊本)
花咲徳栄(埼玉)
東邦(愛知)
智弁学園(奈良)
といったところです。
これらに続くのが、木更津総合(千葉)・常総学院(茨城)などの関東勢のようです。

さて、このブログの予想は、昨年の◎秋田商(ベスト8)に続き、思い切った人気薄を◎にすることにします(笑われようが、自分が最も人気がなさ過ぎると感じる高校を◎にします)。

優勝校予想

富山第一(富山)  穴注目
個人的に注目しているのが、県大会決勝で4安打完封11奪三振と好投した森圭名投手。
控えの2年生投手で、急成長中なのだろう。
もう一人3年生エースの中津原投手もプロ注目の投手で、好投手が2枚揃っている。
打線も県大会全5試合8得点以上、本塁打はなくても1点を積み重ねる攻撃のようだ。
好投手2枚に、つながる打線。
優勝を狙ってもいいのでは?と思う。

履正社(大阪)
先発完投型2枚に4割打線。順当なら最有力。

花咲徳栄(埼玉)
県大会圧巻の内容の高橋昂也投手。問題は一人で投げ続けられるか。

近江(滋賀)  穴注目
プロ注目の京山投手に、センバツベスト8滋賀学園を7回までおさえた深田投手。

東邦(愛知)
プロ注目藤嶋投手が打線でも中心。

常総学院(茨城)
センバツで力を発揮できなかった鈴木昭汰投手に期待。

横浜(神奈川)
県大会で藤平投手が完投したことがないのが、やや気がかり(で世間よりやや評価を下げてみる)。

高川学園(山口)  穴注目
小柄な左腕山野投手に注目。
初戦の相手が履正社になってしまったのが残念だが、投手戦の接戦になることを期待。



<無印(消し)>

智弁学園(奈良)
センバツ優勝校だが、県大会で村上投手がピリッとしないのが不安。

木更津総合(千葉)
千葉大会が接戦続きで、早川投手の余力が心配。

秀岳館(熊本)
継投継投で県大会はごまかせたが、甲子園の強豪相手に継投で通用するだろうか(いい意味では投手豊富だが・・・)。
選抜で好投した堀江投手が一度も登板していないのは作戦なのか?

posted by 穴馬ユウサク at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 高校野球予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも拝見させて頂いています

甲子園ベスト8決まりましたね

わたくしはいつもながらで千葉県大会で十二分にお腹いっぱいですが
今年は更にウイニング競馬より高校野球を観てしまいまして
ウイニング競馬は重賞の部分だけを録画で辛うじて観ています

如何せん今年の甲子園の曲はつまらない感がしまして
録画の大会初戦の頃の千葉県大会をふと観ましたら
試合云々よりも曲のほのぼのさとかを
改めて楽しめれまして

より親しみ易く思いました(笑)

さて今年は選抜で木更津総合が大阪桐蔭と対戦しましたせいか
ウイーウィルロックユーが千葉県大会では多かった気はします

木更津総合は千葉県大会の事実上の決勝戦の
準々決勝の東海市原望洋に勝ちました1対0迄は
エース早川君を応援していましたが
準決勝 決勝戦は早川君を相手チームが打てるかのアンチ早川君をしたりもしていました
甲子園でもアンチ早川君をしてみますかね

準決勝の千葉経済は守備の崩壊が無ければ木更津総合に勝っていましたかもだけに
守備の重要性を痛感させられました

横浜は対履正社戦に藤平君温存で
履正社も寺島君を温存で
花咲徳栄も高橋君を温存で打たれてしまいまして
今年はどのチームも2番手Pが試合開始早々に大量失点でしっくりしませんね

ユウサクさん無印(消し)の木更津総合は
千葉県大会が接戦続きで、早川投手の余力が心配との事でしたが
千葉県大会の5回戦 準々決勝と早川君は投げましたから
本来は準決勝の千葉経済戦は控えPなのでしょうが五島監督は東海市原望洋を倒してホッとするのが怖かったそうで
早川君投入になったそうです

2013年は2年生エース千葉君が故障しましたが
早川君は大丈夫かと思います
早川君は千葉県大会ではランナーを出さない迄は快投でしたが
ランナーが出ますと
踏ん張れずにガタガタっと軽く打たれてしまうイメージでした

秀岳館は甲子園でもバッター二回り目には継投継投で誤魔化して来ていますね(笑)
エース有村君はコントロールが不安定で
堀江投手はセカンド専任何でしょうか?ですがチームが強いですね

常総学院の鈴木君は中学生の大会決勝で秀岳館のメンバーが多いい枚方ボーイズに決勝戦で0対4で負けたそうですからリベンジなりますかね

さてさて札幌記念はモーリスは距離は大丈夫なのかが難しいですが秋天の参考Rとして要注目します

ではでは今週もユウサクさん予想楽しみにしています
Posted by 競馬歴九年半 at 2016年08月17日 22:09
>競馬歴九年半さん

試合云々よりも「曲」ですか(笑)
今年は例年よりあまり試合を見れていないので、曲がどういう傾向なのかよくわかりません。

木更津総合は早川投手の余力が心配でしたが、現時点では全くその影響はないみたいですね。木更津総合も2番手投手が大きな問題になりそうですが・・・

秀岳館はあまり好きではないので、ごまかすとかという表現になってしまいます^^
堀江投手をセカンド専任にできるほど他投手陣がしっかりしたということでしょうか。

優勝は、準々決勝の第1試合と第4試合の4校が有力に感じますが・・・
作新学院の投手が大会前に思っていたよりいい投手で驚きました。
Posted by 穴馬ユウサク@管理人 at 2016年08月17日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック