2016年11月25日

ラジオN杯京都2歳S【予想】

重賞となっての近2年の傾向は、
「前走逃げ先行好位」
「前走2000m」

ソーグリッタリング  先行力に期待

○プラチナヴォイス
▲アダムバローズ
マイネルザウバア  前走東京より今回内回り向き
△ヴァナヘイム
△カデナ
△ベストアプローチ

posted by 穴馬ユウサク at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。