2017年11月24日

ラジオN杯京都2歳S

重賞となっての近3年の穴傾向は、
「前走京都2000m」

アイトーン
新馬は出遅れて7着も上がり1位。
前走のようにスタートをうまく出れば、ここでも粘り込めるかも。

○タイムフライヤー
▲グレイル
△マイハートビート
△スラッシュメタル
△ケイティクレバー



posted by 穴馬ユウサク at 23:24| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。