2017年06月10日

エプソムC【予想】

過去の穴馬は少なめで3着が多い。
「重賞3着内実績」
「東京実績、左回り実績」
「前走新潟大賞典」
「高齢リピーター」

フルーキー
昨年58キロで2着。高齢リピーターに期待してみる。

○アストラエンブレム
▲デンコウアンジュ
パドルウィール  左回り金鯱賞2着
△ヒストリカル
△ダッシングブレイズ
△マイネルハニー

posted by 穴馬ユウサク at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

安田記念【予想】

過去の穴馬に多いのは、
「前走3着〜5着くらい」(好調だが地味な存在)
「G1実績馬」(前走大敗でも可)

ロゴタイプ
昨年1着はうまく行き過ぎたことは確かかもしれない。
でも今年も先行激化はなさそうだし、昨年以上のデキという陣営のコメントを信じてみる。

○イスラボニータ
▲ステファノス
ディサイファ
昨秋マイルCSは直線不利がなければ馬券圏内があったかもという内容。
その時と同じ内枠で、直線みんなが避ける(土曜は避けていた)内を突けばおもしろい。
△アンビシャス
△エアスピネル
△ビューティーオンリー  堅い馬場向きだという

(以下は競馬と関係がありません)

目黒記念◎○☆での的中は、坂井泉水(の命日に予想)のおかげだと信じています(アホです^^)

独断と偏見によるZARDベスト3(没後10年特別企画)

<1位> 「少女の頃に戻ったみたいに」(ダービー予想で発表)
<2位> 「異邦人」(安田記念予想で発表)
<3位>    ?      (宝塚記念予想で発表)

なんで「異邦人」が2位なんだ、という批判が殺到するかもしれないが、いいんです、「異邦人」という曲が好きなんです^^
1980年年間2位という久保田早紀の大ヒット曲のカバーですが、坂井泉水のボーカルと松本孝弘(B'z)のギターが原曲とは違った魅力で気に入っています。

なお正式な歌手名は、「TAK MATSUMOTO featuring ZARD」。


posted by 穴馬ユウサク at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

鳴尾記念【予想】

この時期となっての過去5年の穴馬に多いのは、
「5月〜8月重賞実績」

ラストインパクト  このメンバーなら能力上位

○バンドワゴン
▲スマートレイアー
ミュゼエイリアン  去勢後3走目でそろそろ
△デニムアンドルビー
△ステイインシアトル
△スズカデヴィアス

posted by 穴馬ユウサク at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

目黒記念【予想】

過去の穴馬に多いのは、
「中位以前」
「2400m2500m実績」
「左回り実績」

フェイムゲーム
去勢後4走目でそろそろ本領発揮か。

○ヴォルシェーブ
▲モンドインテロ
ハッピーモーメント  前走は叩き台だったか
△カフジプリンス
△クリプトグラム
△ウムブルフ

posted by 穴馬ユウサク at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダービー【予想】

過去の穴馬に多いのは、
「重賞1着がある」
「前走先行好位」
「480キロ以上」
「内枠」

カデナ
土曜の芝のレースは8枠が全勝、そういう馬場が日曜も続くかどうかはわからないが、この馬にチャンスが出てきたのでは?
正直あまり強い馬とは思えないのだが、皐月賞3人気だったわりには今回の人気は妙味を感じる。

○アドミラブル
▲スワーヴリチャード
ダイワキャグニー
左回りのセントポーリア賞とプリンシパルSは(相手が弱かったとはいえ)強さを感じる内容だった。
反応はあまり良くなくゴールまで伸び続ける内容から距離延長でも大丈夫では?
△レイデオロ
△サトノアーサー
△アルアイン

(以下は競馬と全く関係がありません)

ZARDの坂井泉水さんが亡くなって10年が経ちました(27日が命日)。
ZARD全盛期は、どちらかと言えば好きな歌手という程度だったんですが、最近になるほど何故かZARDにハマっている自分がいます(^^)

穴馬ユウサクが選ぶZARDベスト3
<1位>「少女の頃に戻ったみたいに」
<2位>    ?    →安田記念予想で発表
<3位>    ?    →宝塚記念予想で発表






posted by 穴馬ユウサク at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする